離乳食

【ご飯から簡単に10倍粥】作ってます!初めての離乳食をレポート

離乳食

離乳食は簡単に作れた方がいいですよね。
10倍粥って炊飯器で作るの?それとも炊いたご飯から?

と迷いましたが、我が家は炊いたご飯から作ることにしましたよ。

 

★こんにちは。
高齢出産をして初めての育児(5ヶ月息子)に奮闘中の39歳ママ《ピッピー》です。

面倒くさがり&最近疲れやすくなってきたので
育児中は「今より簡単にできる方法はないか?」と常に探しています。
でも、もちろん愛情はたっぷりとです。

この記事では

女性

  • 10倍粥の作り方はどんな方法があるのか?
  • 我が家の簡単10倍粥レシピ
  • 息子の初めてのお粥はどんな様子だったか

を紹介します。

10倍粥の作り方にはどんな方法があるのでしょうか?

炊いたご飯から10倍粥

炊いたご飯からだと鍋や電子レンジを使う方法があります。

おかゆクッカーを使うのも簡単でおすすめ♪

  1. 炊いたご飯に4倍ほどの水を加えて沸騰するまで煮る
  2. トロ火でコトコト20分
  3. 滑らかになるまで潰す

電子レンジ

  1. 耐熱容器に炊いたご飯と、ご飯の4倍ほどの水を加えて蓋をせずレンジで加熱(ご飯50gなら500Wで10分くらい、少量なら時間を短く)
  2. 蓋をして5分ほど蒸らす
  3. すり潰す

☆炊いたご飯から簡単にレンジでお粥を作れるお粥クッカーもありますよ。
私も使ってみました。

おかゆ達人

「おかゆ達人」というネーミングが面白いです。

おかゆ達人

1回分のお粥が簡単に作れました(生米を入れて炊飯器でも使えますよ)。

お米から10倍粥

お米から作る場合は
炊飯器、電子レンジ、鍋で作る方法がありますよ。

炊飯器

  1.  お粥モードで炊く
  2.  滑らかになるまですり潰す

電子レンジ

  1.  といだお米に10倍量の水を加えて30分ほどおく(深めの耐熱容器に入れておく)
  2.  ラップをして600Wで8分ほど(様子をみながら)チン
  3.  5分ほど蒸らしたらすり潰す

  1.  といだお米とその10倍量の水を鍋に入れて沸騰させ、20分ほどコトコト煮る
  2.  5分ほど蒸らしたらすり潰す

我が家の10倍粥を紹介

10倍粥

我が家は今、炊いたご飯から作っています(レンジでチンのご飯を使用)。

いつも大人用に炊飯器でお米を炊いて冷凍してあるのですが
それを解凍して使うのは嫌で……。

1回で使うならいいと思うのですが、離乳食は1週間分まとめて作って冷凍保存しておきたいので
そうすると再冷凍になって衛生面が心配なんですよね。

なので、

ごはんパック

レンジでチン!できる使いきりのご飯を使っています。

(ご飯1個を全部お粥にするととんでもない量になってしまうので、残りは私が食べています)

これだと再冷凍にならないので安心です。

作り方

現在、我が家は冷凍で一週間分を作っています。

↓ 月齢別の量などこちらを参考にしてください

<1日1回 小さじ3杯×1週間分> ~我が家の5ヶ月息子の場合~

 ご飯1パックをチン

 ご飯:大さじ4、水:300cc

を鍋に入れて、ご飯をほぐしながら沸騰させる

おかゆ

 沸騰したら蓋をして、20分位とろ火で煮る(様子をみながら混ぜる&水を足す)

 火を止めて、5分ほど蒸らす

おかゆ

 ブレンダーやすり鉢でお米の粒がなくなるまで潰す(滑らかでポタージュくらいになったらOK)

10倍粥

 

我が家は西松屋で離乳食が作れるセットを買ったので、そこに入っていたすり鉢を使っています。

離乳食作りセット
↑ こういうのが1つあれば色々な離乳食が作れて便利です

冷凍保存

製氷皿やシリコンカップに入れて冷凍して1週間で使い切るようにしています。

固まったらジップロックに移しておくと、すぐに取り出せますよ。

解凍

10倍粥

解凍は、お粥キューブ1個をレンジ600Wで40秒ほどチン!です。

湯冷ましを小さじ1杯ほど加えて、

  • 柔らかさ(ポタージュくらい)
  • 温度(人肌くらい)

を調整します。

粉から作るお粥が便利

外出時や、「作る時間がない!」「どうしても面倒くさいー!」
という時に便利なのがインスタントのお粥。

我が家も外出時に利用しましたが、お湯を加えるだけでお粥が作れるので助かりました。

しかも、出来上がった香りもいつも私が作っているものより美味しそうで
息子はパクパク食べていました。

外出時はお皿を持っていくのは大変なので、
使い捨てできる小さめの紙コップとプラスチックのスプーンで作ると便利でした。

息子の初めてのお粥

離乳食

息子は5ヶ月で離乳食を開始しました。
はじめの1週間はスプーンを口に入れる練習をして、それから10倍粥スタートです。

初めてなので親もドキドキ。

お粥を口に運ぶと、
息子は鼻の穴全開&目を細くして顔をしかめたり、スプーンをバシバシ叩いたりしていましたが(笑)

何度か挑戦して少し慣れるとモグモグ&ゴックンできるようになりました。

「すごいね、上手だねー!」と何度も褒めてあげました。
こうやってちょっとずつ成長していくんですね(泣)。

 

離乳食の進み具合はその子によって違うので、最初は全然食べなくても気にしないで大丈夫みたいですよ。

はじめは食べることに慣れるのが目的です。

まとめ

うなずく女性

10倍粥はお米を潰すのが手間ではありますが、すり鉢やブレンダーなどを使えば簡単にできますよ。

私もやってみるまでは「なんだか大変そうだな~」と面倒くさく感じましたが、やってみるとそこまでではありませんでした。
作ったお粥を初めて食べてくれた時は感激しましたし♪

初めての離乳食作りは、愛情を込めつつ簡単にできる方法がいいですね。

調理セットは1つ持っていると便利ですよ。

-離乳食
-, , ,

© 2021 ママのいろいろ Powered by AFFINGER5