妊娠中期

妊娠23週目の妊婦検診で【糖尿病の検査&赤ちゃんがまばたき】してた!




昨日、23週目の妊婦検診に行ってきました!

検診の日は赤ちゃんの無事が確認できるのでホントに安心します。

糖尿病の検査をするために採血もしてきましたよ。

質問したこと

今回の妊婦検診は、いつにも増して短時間で終わりました。

こちらから粘って質問などしないと、すぐに診察室を出されてしまいます。

毎回、何を聞ききたいか事前に考えてスマホのメモに入れておいて

なおかつ直前まで確認しておかないと、超音波で赤ちゃんを見られた嬉しさで聞くことを忘れてしまうんです。

質問したことは

  • 私はRH-だけど、夫の血液検査はしなくてもいいのか?
  • 乳がん検査に行ってもいいか?

を聞きました。

RH-同士だった場合は?

私はRH-のAB型という珍しい血液型です。

RH-の人は、+の赤ちゃんができた時に攻撃しないように注射をする必要があるのです。

でも、これは男女のどちらかが-だったらの話です。

二人とも-ならば、赤ちゃんも-なので注射をする必要はありません。

赤ちゃんは高い確率で+だし、現時点で赤ちゃんの血液検査ができないのでお母さんが注射を打っておくということみたいです。

注射をすることはいいのですが、

もしも夫が-で赤ちゃんも-だった場合に、必要のない注射を打ってしまって大丈夫なのだろうか?

というのが心配になって先生に聞いたところ、問題ないとのことでした。

なので、別に夫の血液型を調べなくてもいいようです。

最近はこのことが気がかりだったので、聞けて安心しました。

色々突っ込んで聞かないと病院って教えてくれないことが多いので、気になることがあったら図々しいかな?くらいに聞いた方がいいですよ!

乳がん検査に行っていいか?

毎年乳がん検査に行っているのですが、経過観察中のシコリがあって

「1年に1度検査にきてください」

と言われています。

でも、前回の検査では1年後ではなく「半年後に来てください」

と言われてしまったんです。

行かなくては行けない時期からもう1ヶ月経ってしまっています。

コロナが怖くて、病院に行くのを控えていたのですが

乳がんも怖いので、検査に行った方がいいよなと思って先生に聞いてみました。

すると、検査をしている方の病院と相談してみてくださいとのことだったので、さっそく聞いてみようと思います。

そこの病院は触診が無くて、超音波とマンモグラフィーでいつも調べています。

妊娠中は、マンモグラフィーができないと思うので超音波検査だけになりそうです。

できれば触診もしてほしいのですが。



赤ちゃんがまばたき

心配なことも多いですが、超音波で赤ちゃんを確認できると嬉しくてたまらなくなります。

今回もクネクネと元気に動いていました。

そしてビックリしたのが、まばたきをしていたこと!

顔のアップになった時、まぶたがパチパチと動いていました☆

成長するのは早いですね~。

胎動も日々強く感じるようになってきたし、頼もしいです。

いつも楽しみにしている超音波の写真ですが、

最近先生は赤ちゃんの顔のドアップばかり印刷してくれます(笑)。

嬉しいのですが、体全体のも欲しいな~と思うので

今度リクエストしてみようかな?

妊娠糖尿病の検査

今回は、糖尿病の検査もしました。

妊娠糖尿病になってしまうと、母体や胎児にも影響があるので検査しておかないといけないのです。

だいたい26週くらいに検査するようです。

病院に行ったら甘いジュースを渡されて、それを飲んでから1時間後に検査をするという流れでした。

結果は次回教えてもらえるので、今回は血液をとっただけで終わりました。

次は3週間後

次の検診は3週間後です。

待ち遠しいです。

そろそろ出産や育児に必要なものを揃えていかないと!

あと4ヶ月で生まれてくるので、ちょっとずつ準備していこうと思います。

まずは産褥パンツからかな?



-妊娠中期
-, ,

© 2021 ママのいろいろ Powered by AFFINGER5