妊娠

妊娠線を予防する人気クリーム【ナチュラルマーククリーム】をお試し

妊娠線予防クリーム




妊娠するとお腹や胸あたりの皮膚が伸びるので、妊娠線ができやすいです。

ケアするクリームを探している方も多いのではないでしょうか?

今回は、雑誌などでも紹介されている人気の妊娠線を予防するナチュラルマーククリームを試してみました。

しっかり潤ってケアができるクリームでしたよ。

なんでも、羊水と同じアミノ酸を使用しているんですって!

低刺激なので赤ちゃんにも使えます♪

妊娠線とは?

お腹が大きくなることで急激に皮膚が伸びます。

そうすると肉割れができてしまうんです。これが妊娠線です。

一度できてしまうと消すのは大変なので、妊娠初期からケアしておくのがおすすめです。

 

私も妊娠してすぐから保湿ケアを始めたのですが

そのおかげか9ヶ月の今、妊娠線はありません。

 

5ヶ月くらいのちょうどお腹が大きくなってくる時にケアをサボっていたところ、肉割れのようなものがおへその横にできていたことがありました。

「これはまずい!」と一生懸命保湿していたらいつの間にか無くなっていたので、

やっぱり妊娠線を作りたくないならケアは必要だな~と感じました。

妊娠線は、出産しても残りやすいみたいですよ。

正中線とは?

自分が妊娠するまでは、妊娠線と正中線の違いはよく分かっていませんでした。

正中線は、人間がもともと持っているものなんですって!

それが妊娠するとホルモンの関係で濃くなってくるようなのです。

この正中線は、出産後にだんだん薄くなっていきます。

 

私はけっこう濃く正中線が出ているので、マタニティフォトの時はコンシーラーを塗っても全然隠れませんでした。

妊娠の記念だから仕方ないなと思って、そのまま撮影をしました。

でも一緒に撮った友人はほとんど出ていなかったので、もともとのホルモンの違いなのかな?と思いました。

きれいなお腹、羨ましかったです。

※正中線専用のクリームというのもありますよ→正中線専用ケアクリーム【メイドバイマム】

ナチュラルマーククリームの特徴

妊娠線予防クリーム

妊娠線予防クリーム

ナチュラルマーククリーム

肌を柔らかく保つ植物オイルや天然保湿因子のひとつであるアミノ酸を配合

  • アルガンオイル
  • カレンデュラオイル
  • 羊水と同じ8種のアミノ酸

が入っているので潤うだけでなく、柔軟性アップも期待できるんです。

他にも、肌の弾力をサポートする

  • ツボクサエキス
  • エラスチンサポート成分
  • ダブルコラーゲン

も入っています。

低刺激で作られているので、妊娠中の敏感な肌や赤ちゃんにも使えるようにできています。

ナチュラルマーククリームをレビュー

妊娠線予防クリーム

無香料ですが、オイルが入っているのでオイルの香りがします。

まったく香りが無いというわけではありません。

悪阻中は少しの香りでもダメという時もあると思うので、様子をみながら使ってみてください。

でも、鼻を近づけてニオわなければほとんど分かりません。

妊娠線予防クリーム

クリームは伸びがいいです!

サラサラではなくて、厚みを感じます。

オイルが入っているのでしっかり潤ってくれました。

 

アルガンオイルとかって高級なオイルですもんね。

美容のためのオイルとしても流行っていますから。

お腹に塗ったら、ツルツルでスベスベになっていましたよ~♪

潤いは長時間続いていました。

まとめ

指をさしている女性

妊娠線は早めにケアしておくのがおすすめです。

ナチュラルマーククリームなら、美容にも良いオイルが入っているのでキレイなお腹を目指せますよ。

マタニティフォトを予定している場合は特におすすめです♪

★妊娠線ができてしまった後のケアにはこちらがおすすめ

できてしまった妊娠線や肉割れに!【ノコア アフタートリートメントクリーム】

★正中線用ケアクリームもあります!

正中線専用ケアクリーム【メイドバイマム】

-妊娠
-,

© 2021 ママのいろいろ Powered by AFFINGER5