妊活

友人からの妊娠報告




妊活をしていて「ハッ」とする瞬間は、友人などから「子供ができました」という報告があった時です。

知り合いならもちろん嬉しいのですが、
何年も全然連絡を取っていなかった人からも、妊娠の報告だけはなぜかあるのが不思議だなと思っています。

自分が妊娠できた時はどうかな~とよく考えるのですが、連絡を取っている人だけにすると思います。
その時になってみないと分からないですが。
嬉しくて色々報告したくなるのかもしれません。

私も頑張るぞ!と意気込むのですが、妊娠報告を聞くたびに置いていかれた感じがして不安が襲ってきます。
でも、ストレスは本当に良くないのでなるべく前向きに楽しいことを考えて毎月のチャンスを逃さないように時間を大切に使っていこうと思いました。

妊活中はささいなことで落ち込んだり、気にしてしまったりするものなんだなというのを自分が当事者になって知りました。

不妊治療をしている人

周りにはけっこう不妊治療をしている人がいて、何年も頑張って授かった人やもう疲れてしまったり辛くて先が見えないので卒業した人など色々な人がいます。
だから、妊娠報告は難しいなと今から自分自身にストレスを与えてしまっているように思います。

先日は、ある人から「年金をもらうなら子供を産まないといけないんだよ」と言われたりして心が折れてしまいました。
酷くて一瞬グサッときましたが、酷すぎるので放っておこうとも思えました。
話が通じそうにもなかったからです。

いろいろあって、私は一体どうなるのだろうと怖くなりながら過ごす日が多いのですが、考えても仕方ないですもんね。
なので、

考えない

ことを頑張ってみようと思います。今の私には難しいですが、大切なことです。

妊活は夫婦で乗り越えたい

妊活中のご夫婦は、奥さんの方が思い悩んでしまうことが多いと思うので
旦那さんは、奥さんの話をよーく聞いて理解して欲しいなと思います。

あと、人のことを思いやるのも大切ですが自分の気持ちを1番に考えないとですよね!
周りのことを優先して考えてしまう人はなおさら「自分1番!」で考えていいんです!

ネットでは妊活仲間もたーくさんいるので、見ていると一人じゃないんだと元気がもらえるのでおすすめですよ。




-妊活
-

© 2021 ママのいろいろ Powered by AFFINGER5